【清水苑】四谷三丁目の冬ランチといえば『参鶏湯(サムゲタン)』

清水苑 参鶏湯
Pocket

寒い日にはもってこいの参鶏湯ランチ

清水苑 外観

杉大門通りにある「清水苑(チョンスウォン)」さんには寒い日にはもってこいのランチがあります。このお店、以前はハレルヤ亭という名前だったみたいですが、そんなことはどうでも良いんです。この店には冬の寒い日には恋しくなる、ポカポカでボリューム満点の参鶏湯(サムゲタン)のランチがあるんです。


 

グツグツしながらやってくる半参鶏湯

どうですか?この煮立ち方、グツグツ感。あったまりそうでしょ?こんな熱々の状態で運ばれてくるんです。だから、食べてる途中もなかなか冷めないんですよ。そして、スープを飲んでみると、鶏の凝縮された旨みがきっちり出た濃厚でいて口当たりのいいスープにびっくりします。お値段は980円で「半参鶏湯」なので、鶏の半身がまるっと入っています。一人で食べるには十分ですし、ボリューム満点ですよ。ダシが出ていながら、中の鶏肉も実に美味しい。これを食べると、体の中からポカポカ温まります。ここの参鶏湯を食べてしまうと、コンビニのサラダチキンで作る参鶏湯なんてとてもじゃないけど食べられなくなりますよ。最後に「清水苑(チョンスウォン)」さんのランチはキムチが食べ放題。自家製のキムチが食べられるのも魅力です。くれぐれもお口の匂いにだけは気をつけてくださいね。


 

食べたメニュー

清水苑 参鶏湯

半参鶏湯:980円


 

アクセス

食べログ:『清水苑(チョンスウォン)』

住所:東京都新宿区舟町3




Pocket