【京紫灯花繚乱】四谷三丁目で味わう京の香り『京都九条葱まぜそば』

京紫灯花繚乱 まぜそば
Pocket

おしゃれで清潔感のある店内

四谷三丁目駅の1番出口から新宿通りを新宿御苑方面に歩きます。丸正の前を通り、韓国文化院を過ぎた先に灯花さんの系列店「京紫灯花繚乱」さんはあります。「鯛塩そば灯花」の塩ラーメンも美味しいですが、こちらの醤油ベースのラーメンも絶品です。こちらのお店も店内は綺麗で、他の灯花さんのお店と比べると広く、ボックス席もあり、ゆったりと美味しいラーメンを楽しめます。


 

食べて欲しいのは九条ネギがどっさりの「まぜそば」

京紫灯花繚乱 まぜそば

そんな「京紫灯花繚乱」さんのおすすめは「京都九条葱まぜそば」です。綺麗な器にたっぷりの九条ネギと肉そぼろ、海苔や半熟たまごなどが麺の上に盛り付けられています。鮮やかな盛り付けを崩してしまうのはもったいない気もしますが、これは「まぜそば」。思い切って混ぜ混ぜしてください。醤油ベースのダシにニンニクが効いた正統派の「まぜそば」を九条ネギの風味が引き立てます。


京紫灯花繚乱 まぜそば

まずはそのまま食べてみましょう。思ったよりも味や油がきつくなく、それでいて食べ応えもあります。これはおすすめです。そして、味の変化も楽しみましょう。テーブルには色んな薬味が置いてあります。店長おすすめの山椒、ラー油、そしてお酢をまぜそばにかけて食べてみてください。あら不思議、山椒の香りが程よく効き、汁なし担々麺のような風味に変身します。


 

最後は追い飯で!

京紫灯花繚乱 追い飯

「京都九条葱まぜそば」は大盛り、特盛りも同じ値段で選べます。特盛りは量が多いので要注意ですが、さらに食べられる方は追い飯を注文してください。「まぜそば」を食べた後の残ったスープにご飯を入れて混ぜ合わせて食べます。これまた麺とは違う美味しさ。「まぜそば」を最後まで食べ尽くすには、ぜひこの追い飯まで食べてみてください。


 

食べたメニュー

京紫灯花繚乱 まぜそば

京都九条葱まぜそば:920円


 

アクセス

食べログ:『京紫灯花繚乱』

Instagram:@sio.toka

Twitter:@siotoka

ホームページ:http://ramen-toka.com

公式ブログ:https://ameblo.jp/sio-toka/

住所:東京都新宿区四谷4-7 小林ビル1F




Pocket