【竿灯】四谷三丁目で一番のボリューム満点ランチ『チキンカツ定食』

竿灯 チキンカツ
Pocket

秋田料理の店だが中華料理も凄い!

四谷三丁目から新宿通りを四ツ谷方面へ行き、荒木町の車力門通りを入って2本目の路地を右に入って行くと秋田料理の「竿灯(かんとう)」さんがあります。こちらのお店、なにが凄いってそのボリューム。ゴリラ食堂と並んでご飯を大盛りにしなくても十分に大盛りのお店という認識です。また、秋田料理と書いてあるのに、チャーハンや回鍋肉など、中華料理の定食があるのも面白いところ。そして、その中華のメニューが意外と美味しいというのも「竿灯」さんの特徴です。


 

四谷三丁目で一番のボリューム満点『チキンカツ定食』

竿灯 チキンカツ

「竿灯」さんの定食はどれも満足度が高いですが、その中でも一番ボリュームがあるのが「チキンカツ定食」です。大人の男性の手のひら以上あろうかというサイズのチキンカツがお皿いっぱいに出てきます。これで750円ですから、さらに驚き。メインのチキンカツ以外にも小鉢があり、確実にお腹いっぱいになれる定食です。チキンカツはというと、かなりしっかりとしたサクサク感のある衣で肉厚な鶏肉が包み込まれ、食べ応え満点。ボリュームに自信がある方はぜひトライして欲しいメニューです。


 

食べたメニュー

竿灯 チキンカツ定食

チキンカツ定食:750円


 

アクセス

食べログ:『竿灯』

住所:東京都新宿区荒木町3-7




Pocket