【めし板垣】四谷三丁目でおすすめ!大粒の『カキフライ定食』

めし板垣 カキフライ定食
Pocket

手作りと食材にこだわっている「めし板垣」

めし板垣

四谷三丁目の交差点から「フルーツパーラーフクナガ」の横、須賀神社参道を入ってすぐの右手にある「めし板垣(いたがき)」さんはクオリティーの高い定食を出してくれる名店です。使ってる食材は本当に良いものなんだろうなぁと実感できるほど美味しく、なおかつ大将の手作りにこだわってる感じがあり、他に真似できない定食がここにはあります。ランチ価格としては少し高めの値段ですが、それを以上の価値があること間違いなしです。


 

大粒でジューシーなカキフライ

めし板垣

「めし板垣」さんの定食はどれもレベルが高いですが、中でも食べて欲しい四谷三丁目ランチ編集部おすすめは「カキフライ定食 1,000円」です。大粒のカキフライが3つの「カキフライ定食」。普通のソースをかけてもよし、タルタルソースで食べてもよし、この辺のカキフライではNo.1と言える逸品です。大粒のカキフライをサクッと噛むと、中からじゅわーっと広がる牡蠣のエキスと旨味。これがうまくないはずがありません。さらに、付け合わせのポテトサラダなども手作りなのが嬉しいです。「めし板垣」さんはご飯と味噌汁がお代わり自由。ご飯が進む最高の定食を前にお代わりなしではいられません。


 

食べたメニュー

めし板垣 カキフライ定食

カキフライ定食:1,000円


 

アクセス

食べログ:『めし板垣』

住所:東京都新宿区四谷3-4-6 鳥重ビル1F




Pocket